h-8

HomeBlog > このたび、㈲奥松農園はJGAP認証を取得いたしました。

このたび、㈲奥松農園はJGAP認証を取得いたしました。

有限会社 奥松農園(本社:宮崎県宮崎市/代表取締役:奥松健二)は、令和3年8月12日に【JGAP Basic 穀物 2016 品目(ミニトマト・トマト・キュウリ)】の認証農場としての認証を取得いたしました。

http://www.okumatsu.co.jp/wp-content/uploads/Cert2021.7-IAKP-776.pdf

 

JGAPとは(Generally Accepted Accounting Principles)の略で、JGAPの基準に基づいて「食の安全」や「環境保全」に取り組んでいることが、第三者機関の審査により確認された農場に与えられる『良い農場の証明』です。

JGAP認証農場は、農業生産活動における食品安全、環境保全、労働安全に関する法令等を遵守するための点検項目に対し、実施、記録、点検、評価を繰り返しつつ、生産工程の管理や改善を行う取り組みを継続していなかればなりません。

有限会社 奥松農園は、昭和49年から農産物生産を開始し、平成3年に法人として設立以来、ミニトマト・きゅうりの栽培と販売を行っております。

2021年時点、トマト:圃場30棟(452a)、きゅうり:圃場29棟(320a)の他、水稲、直売所での販売に取り組みながら、『感動をあたえる食』をテーマに、社員一同こだわりを持ち、農作物に愛情をもって育てています。

これからも弊社は、認証農場としての誇りと自覚を持ち、宮崎の温暖な気候で育った食べ物を皆様にお届けできるよう、おいしさ と 食の安心・安全の追及に益々努力していきます。





Copyright © <<奥松農園>>宮崎のブランドミニトマト<< All Rights Reserved.